スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
さくらが・・・
さくらは時々身体のあちこちをかじって、
毛が抜けるどころか、真っ赤なすり傷をつくってしまう。
柴わんこはアレルギーのある子が多いそうで
さくらもアレルギー気味で、時々かゆみがでるのか、
カジカジはじめると次々と大きなハゲと傷をつくり、
獣医さんのお世話になる。
注射や内服薬ですぐよくなるのだが、
しばらくするとまた再発する。


さくらは目が見えないので、退屈するとよけい自分の身体を
カジカジしてしなうのかも?ともいわれた。
そうだよね~、目が見えないと、お留守番も退屈だよね~


で、処方されるのが抗生剤とステロイド剤。
ステロイド剤はよく効くが副作用もでる。
さくらは普段、朝晩の散歩以外、全くおしっこをしない。
(この点では盲導犬に向いているね・・・)
でもステロイドを飲むと、水を多く飲むようになり、多尿になる。
さすがのさくらも明け方3時頃とかに、
さんざん家の中をうろうろしておしっこをする。


そしてもうひとつが食欲増進。
いつもはむら食いで、滅多に完食することはない。
野良ちゃんでいた時の影響か、食べるものを残しておいて
少しずつ食べる。
でもステロイドを飲んでいると食べる、食べる!


世間?ではぶんちゃんはわがまま王子の先住犬で通っていて、
薄幸の美少女のイメージのさくらだが、実はそうでもない。
さくらは結構図々しいおばさんなのである。


さくらは自分の残してある食べ物にぶんちゃんが恐る恐る近づくと
うなって歯をみせて威嚇する。
でも、反対にぶんちゃんが食べているものが欲しい時は
堂々と寄っていき、ぶんちゃんが食べているところに顔を突っ込み、
ぐいっぐいっと身体をねじ込む。
さくらのコワイところはそれを無表情で淡々とやるところだ。
ぶんちゃんは「お母さん・・・」と逃げてくる。


さくらは目が見えなくて、誰のものか、わからないわけではない。
ぶんちゃんのだとわかっていて横取りしているのだ。
自分のだと、あんなに怒るんだから、
怒らないということはぶんちゃんのだと思っている証拠だ。


ぶんちゃんは自分のなんだから、逃げなくてもいいのに!!
でも、ぶんちゃんはさくらの目が見えないのがわかっているようで、
ずいぶん気を遣っているのだ。


ステロイドを飲んでいると、さくらは自分の分をさっさと食べ、
その後、ぶんちゃんのを狙ってやってくる。
「あら、何食べてんの。いいわね~、ちょっと、ちょっと・・・」
押し出されたぶんちゃんは「お母さん・・・」と情けない顔。


それでも足りずにwonbat母さんが冷蔵庫を開ける音を聞くと
「アタシにウインナーちょ~だい」とさくらは
いつの間にやら音もなくやってきて、無表情でおねだりする。


今夜はそれでもまだ足りなかったのだろう。
部屋の戸が開く度に、「誰か何か持ってきてくれた?」と
立ち上がって寄ってきていた。
「さくちゃん、いくらなんでも食べすぎだよ~ 
お腹ぽんぽこりんだよ」と取り合わず、wonbat母さんはパソコン、
かっちゃんは宿題に向かっていた。


かりかり、かりかり・・・
背後で何やら音が?
デグさんがペレット食べている音とはちょっと違う。
振り向いてみると、そこにはさくらが・・・


な、何とデグーフードが入っている缶のふたを開け、
(たぶん、かっちゃんがしっかり閉めておかなかったのだろう)
缶に顔を突っ込んでデグさんのエサを食べているではないか~!!


そんなにお腹が空いているの??
も~、仕方ないなぁ・・・とドッグフードを
さくらとぶんちゃんにちょこっとあげると、
さっさと自分の分を食べたさくらはまたまたぶんちゃんのに・・・
もうどこまでいってもエンドレス!


ステロイド剤は飲み終わって、すっかりカジカジもよくなったけれど、
数日は薬の影響が残って食欲が旺盛だから大変!
あのスマートでキュッとしまったウエストがご自慢だったさくらが
たぬきみたいなお腹しているよ~


dodonn.jpg




futoi.jpg


もともとさくらは首回りより胴回りのほうが細いのに・・・
スポンサーサイト
【2006/12/13 23:53 】 | わんこ | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
<<クリスマスプレゼント | ホーム | 元気にしてます~>>
コメント
----
うちのメイ(豆おばさん)はアトピーで(lll-ω-)
昨日も朝から上の部屋でフローリングの床を叩きながら体かいてました(=_=;)
で、着てた服がはだけちゃって。。。
桜吹雪を見せる、遠山も金さん状態に(笑)
by:ぐー太郎 | URL | #-【2006/12/14 06:00】 [ 編集] | page top↑
----
スラッとして食の細かったあのさくらちゃんが(*_*;  ぶんちゃんか!?と見間違えてしまう程の立派なお腹になって(>_<)
人もワンちゃんも食べ過ぎれば、アッという間にポッコリお腹になってしまうんですね。
耳の痛い話です(ーー;)  でも、さくらちゃんは薬の服用を止めれば、すぐにスッキリ体系に戻るんだろうなぁ。そこが、私とさくらちゃんとの大きな違いだ!!
by:ミルキィ | URL | #-【2006/12/14 18:53】 [ 編集] | page top↑
----
デグフードを盗み食いとは、さくらちゃんなかなかやりますなぁ。
おもわず爆笑してしまいましたよw
薬の影響とはいえ、オンナの食い意地は時に恐ろしいものがあります^^;
でもま、かゆみが治ってよかった^^
そういや実家で昔飼ってた柴も、首輪の周りの皮膚が赤くただれてハゲてたことがありました。
若い時はそんなことなかったのに、やっぱり年老いてくるとアレルギーとかで安くなるのかな?
さくらちゃんも結構お歳だもんね。
by:Riri | URL | #-【2006/12/15 00:39】 [ 編集] | page top↑
-->ぐー太郎さん--
バリバリかくのもかわいそうで、何とかしてあげたいけれど、体質的なものって、根治は難しいですよね~
結局、症状が強いときに対処療法になってしまいます。

メイちゃん「あらん、見えちゃった?エッチ!遠山の金さんより色っぽいでしょう?」
by:wonbat | URL | #IoT/Y.so【2006/12/15 14:58】 [ 編集] | page top↑
-->ミルキィさん--
お薬を飲む前から、ぶんちゃんのおやつのペースにお付き合いして、段々と体重のラインが上向き加減のさくらでしたが、今回の食欲はすごかった!!さくらがデグーフードに手を(手じゃなく、舌?口?)出したのは、初めてでした。
さくらも小太りになって、すっかりうちの子です。^_^;
by:wonbat | URL | #IoT/Y.so【2006/12/15 15:09】 [ 編集] | page top↑
-->Ririさん--
そうなんです、さくらは薄幸の美少女ではなく、図々しいおばさんなんです。デグーフードの缶に顔突っ込んで食べているのを見たときには、あっけにとられて動画撮りそこないました・・・残念・・・
ぶんちゃんはよくデグさんの乾燥にんじんや乾燥パセリ、ときには牧草の袋をくわえて歩いたり、顔突っ込んで食べたりしていますが、さくらがやってくれるとは夢にも思いませんでした。
by:wonbat | URL | #IoT/Y.so【2006/12/15 15:18】 [ 編集] | page top↑
----
デグーフードってワンちゃんも食べれるんですね・・・ビックリしました^^
あのクールな雰囲気のさくらちゃんからはイメージつかないです~

でもプヨっとしているさくらちゃんもかわいいですネ~(^▽^)
お大事になさってください!
by:仲良し☆ | URL | #-【2006/12/16 05:25】 [ 編集] | page top↑
--仲良し☆さん--
わんこは雑食だから?
食いしん坊のぶんちゃんは、牧草も食べます。時々、デグさんが飛ばしたペレットを拾い食いをしたり、デグさんのお皿に用意しているのを失敬したりしているんですが、さくらがデグさんのペレットを食べたのは初めてです。
乾燥野菜などのおやつはさくらもよく食べますが、さくらとぶんちゃんが一緒になって食べたら、1袋が3日と持ちません・・・(T_T)
by:wonbat | URL | #IoT/Y.so【2006/12/16 23:41】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。